海のちいさなトラベルを楽しむ横浜赤レンガ倉庫周辺

みなとみらい線の日本大通り駅から歩いて数分の横浜赤レンガ倉庫周辺は、海をきもちよく感じることができるスポットがたくさんです。
波、風を感じながら、おさんぽしてみませんか。

はずせないのは「横浜港大さん橋国際客船ターミナル」です。
屋上の「くじらの背中」まで登ると、横浜の海を見渡すことができます。
運が良ければ、豪華客船が間近で見られるかも。高層ビルや観覧車のある、みなとみらいの景色はザ横浜の景色ですが、ここではもれなく眺めることができます。

大さん橋をあとにして、次にお勧めしたいのが歩いて数分の「象の鼻テラス」です。
海側が一面ガラスの建物の中では、アートイベントが行われていたり、カフェがあります。
はずせないのが、ゾウノハナソフトクリーム。見た目がインパクト大で、かわいい象の顔のイメージでつくられたソフトクリームです。濃厚なバニラで味もgoodなソフトクリームをいただきながら、海をゆっくりと眺めるのはとっても気持ちがいい時間です。

最後にやっぱり「赤レンガ倉庫」です。
もはや説明不要の横浜有名スポットですね。
倉庫内にはたくさんのカフェやレストランやショップの数々でここで横浜のお土産が揃ってしまいます。
青空に映える赤レンガは写真も撮ってしまいたくなりますね。

今年2017年8月からはアートの祭典「ヨコハマトリエンナーレ」も開催され、ますます目が外せなくなる横浜に注目です。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ