アメリカ村のタイガーコペンハーゲンに行ってきました。

【投稿】パワーズ様(52歳)
・観光地の住所 大阪府

4月に家族4年で、大阪に旅行に行ってきました。

大阪には20数年前に住んでいたのですが、その頃とはだいぶ変わっています。
ガイドブックを買ってきて再度大阪の観光地の勉強をしました。
妻が是非行ってみたいと言い出したのが今回ご紹介する「タイガーコペンハーゲン」という雑貨屋さんです。

「タイガーコペンハーゲン」は北欧の雑貨屋さんで商品の値段も手ごろで北欧の100円ショップと言われているお店です。
日本のお店とデザインや色合いが違い独特の雰囲気を醸し出しているのが人気の秘密です。

地下鉄心斎橋で降りて地上に出るとそこは大阪の若者文化の発祥地と言われるアメリカ村です。
人気のパンケーキのお店などおいしいスイ―ツのお店ができたり、変化し続けている街です。

心斎橋筋やアメリカ村での楽しみの一つは、街ゆく人のファッションを見る事です。
大阪特有の個性的な服装をしている人が多いのですれ違いざまにファッションやメイクを見るのも楽しみです。
当日は、ロックグループのコンサートが大阪であるようで、個性的な服装の人がとても多かったです。
アメリカ村のお店も活気があり、大阪のファッションを楽しみながら歩きました。

いよいよ「タイガーコペンハーゲン」に到着しました。
店内は多くの人で賑わっていました。
まずは商品の色合いがカラフルなのに驚きました。
デザインンも何かが違います。

店内は一定方向に歩けるようになっていますので、ゆっくりと歩きながら気に入ったものを買う事にしました。
商品も100円から250円位のものが多く、高いといっても数千円で買えるものばかりですので、買いすぎて後悔することはなさそうです。
 
家族四人はいつの間にかバラバラになりそれぞれ店の商品に夢中になっていました。
最終的に店の出口で合流しました。
私は、ブルーの色がきれいな電卓とデスクに置くメモクリップを買いました。
妻はコミカルなキャラクターがデザインされたクリップと紙ナプキン。
子供は友達の誕生日の飾り付けに使うグッツを数種類買っていました。

とにかく色合いとデザインが素敵なので店に行ったら夢中になる事間違いありません。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ