空気を読んでいたら「空気読めよ~」とか言えませんって。

やっと廃れましたが、空気読めって言葉が大っ嫌いなんです。
もっと詳しく説明するとしたら、「空気読めよ~」とか「空気読めてる?」っていう人が嫌い。
そういうこと言う人っていつも決まっていませんか?
どなたでも一人くらいお知り合いがいると思います。
意地の悪い言い方になりますが、そういう人って、
「空気読めよ~」とか「空気読めてる?」しか言わない。
友達ではない、友達にはカウントしていないのですね。
簡単にいえばその人がいるだけで、すごくつまんなくなるからだと思うのです。

何人かで集まっていて、その中にちょっとユニークさんがいたとしましょう。
その人の発言は面白くって、意外な着眼点で驚かされる、それも込みでみんなに好かれている。
そしたら、そのユニークな発言や、言動に水をさすのがいるのです。
「空気読めよ~」とか「空気読めてる?」大好き人間ね。

なんじゃ、コイツと思うのです。
シラ~っとした空気にしたのは、「空気読めてる?」をいう人なんですね。
その人の発言は相槌くらい、はっきりした自分の意見って無い。

知っていると便利なサイト

  • 実績のある債務整理のプロがあなたの負担を軽くします。まずはこちらのサイトの無料相談をご活用になってみてはいかがでしょうか。

勘違い

おそらく、とっても厳しくあまり自由が無い感じで育ったんだろうなと思うのです。
大人になっても、しちゃいけないが多い人なんでしょうね。
だから、自由な感じに振舞う人が目障り?

そんな時、「え?」って大きめに言ってやります。
「空気読めてる?」の人は、勘違いする人がいます。
空気読めてる?」と言われたユニークさんは、小鹿のように震えている。
それをみて満足そうな「空気読めよ~」とか「空気読めてる?」を言う人。…なにこの人って見てる私。
「ほんとユニークさんって、天然って言うか、空気読めないよね。」
出た出た。なんでこんなにワンパターン。嫌なこと笑いながら言うって何でなんだろう。

「うわぁ~それ、本気で言ってる?今の会話とめたのあなたじゃん。結構みんな楽しかったのに。」
その時、「空気読めない」の私?もしくは俺?って空気にしてやるのです。
「大好きだよね、空気読むの。んじゃ、代わりに面白い話してよ。空気読んでさ!」
往々にして、「空気読めよ~」とか「空気読めてる?」発言の主から、
1度たりとも、面白い話聞かせていただいたことはございません。
大概、いなくなります。あ~空気良くなった。
ユニークさんがまだ、おびえてるのが気になりますが、私にじゃないですよね?

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ