債務整理をすると勤め先に情報が伝わってしまうのか

お金を借りている方々は、しばしば情報が伝わってしまう事に関して、不安感を覚えています。特にお勤め先に対しては、それなりに心配している方々も多いのです。
それで債務整理も例外ではありません。現在会社に内緒で借りている方々も、たまに見かけるでしょう。それで現在利用中のクレジット商品で、色々難しい状況になってしまったので、過払い請求を検討する方々もかなり多いのです。

ところで過払い請求を考える方々としては、上記でも触れたお勤め先を気にしている傾向があります。会社に内緒で借りている訳ですから、弁護士の事務所などに相談した時には、万が一にも会社に情報が伝わるのではないか心配な方々も多いのです。
基本的に専門事務所に任せた時は、それは心配無用と考えて良いでしょう。たいていの事務所では、プライバシーには配慮してくれます。

そもそも弁護士という職業の方々には、秘密を守る義務があるのです。相談内容は外に漏れないよう、最大限の注意を払ってくれます。また相談した事自体が、お勤め先に伝わらないように、同じく配慮してくれる訳です。
ただ秘密にしてくれると言っても、色々不安な事もあるでしょう。そういう時は、正直に事務所に相談をする時に相談してみるのが良いと思われます。
大抵は情報が伝わらないよう、上手く工夫してくれるからです。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ